切らないアザ最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

茶アザ専門のレーザー治療法

茶アザは医学的には、扁平母斑と呼ばれる皮フの疾患で、表皮基底層のメラニンが増えることで茶色に見える症状で、全身のどの場所にもできることがあります。扁平母斑は、比較的良くあらわれる皮フ疾患で、10人に1人程度にはあらわれる可能性があるという研究報告があるほどです。色は褐色から薄い褐色くらいで、表面は平です。

扁平母斑は乳幼児のころからあらわれていることが多いのですが、思春期のころにあらわれてくるベッカー母斑と呼ばれる茶アザもあります。ベッカー母斑は胸や肩、上腕や背中などにできることが多く、大きくてアザの部分に毛がはえてくることも良くあります。

この毛が気になって治療を希望されるケースもかなりあります。

身体のいろんな部分にアザができてくるときは注意が必要で、扁平母斑やベッカー母斑とは別の病気の可能性があります。
クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる