切らないアザ最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

青アザ専門のレーザー治療法

現在では、青アザの治療のファースト・チョイス(最初に考えられる治療法)は医療レーザーとなっています。しかし、医療レーザーによる治療が普及するまで青アザを治療するために、切除手術が行われていました。

青アザは、普通ある程度の大きさがあるので、切除された病変部があった部分は、身体の別の部位の皮フ移植や、病変部の周囲の皮フを引きのばしてカバーしなければなりませんでした。そのため、長期の入院や長時間の手術が必要でした。

しかし、現在では、日帰り治療が可能な医療レーザーで、切らずに確実に改善できます。たいていの場合は、数回に分けて徐々に色を薄くしていく治療なので、段階的に治していきます。

黒っぽい部分や色の濃い部分は、他の部分に比べて治りにくいので、そうした部分は2種類のレーザーと併用してコンビネーション治療を行うこともあります。
太田母斑
太田母斑(おおたぼはん)

※肌質・症状によって効果に個人差があります

クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる